西に美酒あると聞けば飛んで行き、東に銘酒あると聞けば旅に出る・・・・・  そんな気ままな酒屋がここにある・・・・ 日々の出来事、ズッコケ話・・・ くだらない話、スポーツ、競馬、野球などなど、笑い満載のブログです!!
女性杜氏“相澤晶子”さん
当店の看板銘酒“愛乃澤”を醸しているのは、もう皆さんもご承知の通り、
栃木県初の女性杜氏“相澤晶子”さんです。
今日は、全国でも数少ない女性杜氏の“相澤晶子”さんをご紹介したいと思います。
晶子さんは、現社長の“相澤祥子”さんの二女として、お生まれになりました。
以前は、東京で働いていたそうで、お酒とは全くかかわりがなかったそうです。
とは言うものの、蔵元に生まれ、蔵元で育ってきた環境の中で、
毎日、蔵人さん達が働いている姿を見て生活をしてきていたのは当然の事。
10年程前、前社長のお父様が急に倒れてしまい、そのまま亡くなられてしまい、
蔵元創業以来の大ピンチになってしまったそうです。
その時、東京で仕事をしていた晶子さんに白羽の矢が向いたそうで・・・
晶子さんは“やるのであれば徹底的に!”ということで、杜氏さんから徹底的に
酒造りを学び、時には他の蔵元さんに行って勉強したり・・・・
その努力は並大抵のものではなかったはずです。
酒造りに関わって5年程たった時、とうとう酒造りを任される日がやってきました。
まさに“女性杜氏・相澤晶子”の誕生でした。
“酒造りの事を考えると、布団に入っていても眠れない日があるんですよ・・・”
晶子さんは、私に笑顔でそう話してくれました。
しかしながら、晶子さんの酒は“愛情・やさしさ・情熱”のこもったお酒として見事完成し、
品評会で見事に“栃木県知事賞”に輝いたのです。
もちろん、賞をもらう為に酒造りをしている訳ではなく、
“愛乃澤を飲んで、みなさんがホッとしてもらえれば・・・そういう癒しのお酒を造りたい・・”
それが晶子さんの口癖なのです。
我々も晶子さんの気持ちをお客様に伝えていきたいと思っています。
いつまでも、皆さんに愛されるお酒“愛乃澤”であるように・・・・
皆さんも晶子さんのお酒“愛乃澤”を応援してくださいね。
a0056521_19325643.jpga0056521_193536.jpg
ご来店してくださった晶子さん(右)と私の妻      試飲会の時の写真です。
人気blogランキングへあなたのクリックでポイントが加算されます!
ご協力よろしくお願い致します!
くつろぐブログランキングへ 上位にランクされています!感謝・感謝です!
にほんブログ村 酒ブログへ 
こちらもワンクリックお願い致します!
☆皆様のご協力のおかげで、各ブログランキングの上位にランクインしております。☆
今後ともよろしくお願い致します!
[PR]
by sake-yamaboshi | 2006-04-06 19:36 | 日本酒
<< 純米吟醸・愛乃澤 相澤酒造 >>